音楽

KING OF REMIX【ヘックス・ヘクター(Hex Hector)】

投稿日:

REMIXのスペシャリスト【ヘックス・ヘクター(Hex Hector)】

ヘックス・ヘクター(Hex Hector)のREMIX(リミックス)を初めて聴いたのはトニー・ブラクストン(Toni Braxton)の『アンブレイク・マイ・ハート』(Unbreak My Heart)という曲のREMIXだった。
『アンブレイク・マイ・ハート』は失恋した女性の切ない気持ちを唄った曲なのだが、その失恋すらも吹っ飛ばすようなダンサブルな曲にREMIXされている。
ヘックス・ヘクターのREMIXした曲を聴くまでは、正直オリジナルの楽曲の方が良くて当たり前と思っていたが、ここまでボーカルの良さを生かし、ダンサブルでオシャレにREMIXされたものを聴くと、REMIXされた曲が別の意味でオリジナル感がでて、改めてその楽曲が楽しむ事ができる事をおしえてもらった。
それまでREMIX嫌いの私であったが、ヘックス・ヘクターの大ファンになっていた。

ヘックス・ヘクターは1965年にアメリカ合衆国のニューヨーク州ニューヨーク市に生まれ、育つ。
10代の頃から音楽活動をスタートさせ、1980年代では地元ニューヨークのクラブではDJとして有名になっていた。
トニー・ブラクストンの楽曲以外に彼が手掛けたREMIXのアーティストとしては、ホイットニー・ヒューストン(Whitney Houston)、マドンナ(Madonna)、セリーヌ・ディオン(Celine Dion)、マライア・キャリー(Mariah Carey)、ジャネット・ジャクソン(Janet Jackson)、グロリア・エステファン(Gloria Estefan)、クリスティーナ・アギレラ(Christina Aguilera)、ブリトニー・スピアーズ(Britney Spears)などである。
日本人のアーティスのREMIXも手掛けていてMISIA、浜崎あゆみ、倖田來未など。
彼が今までREMIXしたアーティストをみていくと国内外問わず、圧倒的に女性アーティストが多く、かつ歌唱力が高いアーティストになる。

私個人の好みになってしまうが、MISIAの『Everything』のREMIXは本当に聴き応えがある。
原曲はゆっくりとしたテンポのラブバラードで、聴いてる人の心を暖めてくれる曲になっているが、ヘックス・ヘクターのREMIX曲では、そのラブバラード曲の良さを生かしつつ、ノリ良く派手に踊れる曲になっているので是非聴いてもらいたい。
彼のREMIXの上手さというより、音楽の感性の良さが前面に出ている曲だと感じられるはずです。
『Everything』の“Hex Hector’s Club Mix”は下記サイトで試聴可能。
Everything (Hex Hector’s Club Mix)

Hex Hector
Hex Hector

-音楽
-, , ,

執筆者:


comment

関連記事

Dave Weckl

スーパー・ドラマー【デイヴ・ウェックル(Dave Weckl)】

千手観音のようなスーパー・ドラマー【デイヴ・ウェックル(Dave Weckl)】 2007年の秋に東京国際フォーラムでおこなわれた“TOKYO JAZZ FESTIVAL 2007”で初めてデイヴ・ウ …

Maceo Parker

ファンキーサックスプレーヤー【メイシオ・パーカー(Maceo Parker)】

全身全霊でファンクするサックスプレーヤー【メイシオ・パーカー(Maceo Parker)】 彼を知るまで有名なサキソフォン(saxophone)プレーヤーは、全てJAZZのプレーヤーであった。 J.B …

谷川賢作

繊細なピアノフォルテ奏者【谷川賢作】

谷川賢作というピアノフォルテ奏者 音楽業界に身を置いた時期もあり、数十人と著名なピアニストの方達と出会い、演奏を聴いてきましたが、彼のように繊細で女性以上に女性的なピアノ演奏をする方は他にはいませんで …

Deborah Cox

極上の歌姫【デボラ・コックス(Deborah Cox)】

最高級の歌声で聴いた人を魅了させるR&Bシンガー【デボラ・コックス(Deborah Cox)】 デボラ・コックス(Deborah Cox)の歌声を聴いたのは、当時TOKYO FMで放送されて …

Teddy Riley

New Jack Swingの生みの親【テディー・ライリー(Teddy Riley)】

New Jack Swingという新たなR&Bジャンルを確立【テディー・ライリー(Teddy Riley)】 1980年代後半、学業よりも夜遊びする時間が大半を占め、毎週のようにクラブ通いをし …